2014全日本(その1)

今年も全日本予選が始まりました。小学生年代で全国の全チームが予選参加し日本一を決める唯一の大会です。個人的には、健全な心身を養うという最優先すべき目的があるはずの少年サッカーにおいて、日本一を決める必要があるのかとも思いますが、子供たちの目標・夢・あこがれとなっているのも確かで、それに向かって努力することが健全な心身を養うことにつながるのかも知れません。

で、埼玉県代表となって全日本に出場するためには、一体予選で何回勝てばよいのでしょうか。われらが仲本を例に調べてみると、埼玉県には503チーム(第4種少年連盟HPより)の登録チームがあり、仲本はまずさいたま市南部予選からスタートし次のとおりとなります。

 

さいたま市南部予選 トーナメントで4連勝すれば埼玉県南部予選へ進出

埼玉県南部予選   トーナメントで2連勝すれば埼玉県大会へ進出

埼玉県大会     トーナメントで4連勝して優勝すれば全国大会へ出場決定

 

つまり、10勝しなければ代表になれません。遠い~(^_^;)

体験入団案内は

ユニフォ-ムをクリック

↓↓↓