団子

低学年のサッカーをみて、なぜもっとポジションに広がらないのか?なぜもっとパスをしないのか?と思うかもしれません。確かにそのように指導すれば、この年代では試合に勝てることが多くなるでしょう。しかし、試合に勝つことを優先して、低学年のうちからポジションを決め、もっと広がれ!DFは攻めるな!FWは前で張ってろ!などと指導すると、自分で考えてプレーできない選手になってしまいます。こうした指導は高学年からでも十分に間に合います。仲本では(も)低学年の「団子サッカー」は必要なことと考えています。

体験入団案内は

ユニフォ-ムをクリック

↓↓↓